【出演情報】伏見翔が外部出演します!

 

 

 

 

今回、両作品とも、メインどころをやらせていただくことになりました!

「夜をつかまえに」では、夜を探す飛行船の船長ロウ役を、「がめつい奴」では、舞台である大阪の釜ヶ崎のホテルを営む、お鹿婆さんの息子の健太役をやらせていただきます!

 

どちらも難しい役で、ロウ役では人間の心の闇の部分をどれだけ引き出せるかに、健太役では関西弁と、必死に毎日を生きてきた人間のズル賢さや信念を見せられるかに挑戦しています!

どちらも深くて面白い作品になっていますので、ご興味ありましたら是非観にお越しくださいませ!

お待ちしております!!!

 

(伏見翔)

 

 

空飛ぶペンギンカンパニー

ゆらめき公演「夜をつかまえに」

 

脚本:山谷重実 演出:山之口晋也

 

【あらすじ】

西からやってきた先祖たちの國には夜があったという。

「夜」とはどんなものなのか?

過去の記録を頼りに、誰も見たことのない夜を探すため、飛行船は飛び立った。

 

【日程】

2018年3月16日(金) 19:30

2018年3月17日(土) 11:00/15:00/19:30

2018年3月18日(日) 13:00/17:00

※開場は開演の30分前

 

【チケット】

前売2,200円

当日2,500円

大学生以下1,800円

 

【公演会場】

山王FOREST大森theater

(JR京浜東北線大森駅徒歩約5分)

 

【予約】

https://www.quartet-online.net/ticket/findingnight?m=0hcfcjd

 

 

TPSドラマシアター「がめつい奴」

 

脚本:菊田一夫 演出:立花里美

 

【あらすじ】

1959年代半ばの大阪の釜ヶ崎で暮らす人々を描いた作品。

貧しい中で人並みの生活を送りたいと奮闘する人々の喜劇。

 

【日程】

2018年3月29日(木) 18:30(A)

2018年3月30日(金) 18:30(B)

2018年3月31日(土) 12:00(A)/16:30(B)

※開場は開演の30分前

※一部ダブルキャストになっております。伏見はB班の出演です。

 

【チケット】

前売3000円

当日3500円

 

【公演会場】

ラゾーナ川崎プラザソル

(JR川崎駅西口直結徒歩約5分)

 

Please reload

2015 ©Fuuun-Kabocha-no-Basha. All rights reserved.